ピーナッツ食べ過ぎたけど、体重は減る不思議

40代男のダイエット実践記録34日目(2018/10/22)。

体組成計の測定結果

計測値 前日比
体重 90.5kg -0.4kg
BMI 32.1 -0.1
体脂肪率 23.1% -0.1%
筋肉量 66.0kg -0.2kg
内臓脂肪 16.5レベル 0.0レベル
基礎代謝 1,977kcal/日 -9kcal/日
体内年齢 41才 0才

ここ数日の停滞感をあざ笑うかのように、しれっと体重が減ってくれた。

素直に嬉しい。

食事記録

朝食 ヨーグルト+オリゴ糖(200g)

焼きナス(1本)

昼食 玄米&白米(1杯)

ウィンナーソーセージ(6本)

夕食 バターピーナッツ(200gほど)
間食 月のうさぎ 田楽みそおでん (1袋)

ドリップコーヒー(1杯)

19時30分頃にウォーキングから戻ってきた後、バターピーナッツを少しつまみだしたら、全然手が止まらないw

結局、1袋280gあるうちの3/4ほど食べてしまった。

さすがにこれだけ食べると満腹、いや逆に気持ち悪くなった。

この後、何も食べる気にもなれず晩御飯代わりということに。

トレーニング記録

・ウォーキング 約3.2km(時間は計測せず)。

ピーナッツの食べ過ぎで気持ち悪くなって、夜の自転車はお休み。

そこそこ疲れも溜まってきていたし、体重も減ったしで、結果OKということで妥協しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする